読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Category of Happiness

幸せのカテゴリー

KDP本をいくつか読んでみましたシーズン1第八回「ヘビー×スモーク×ビタミン」

Ads by でんでんアドネット
ヘビー×スモーク×ビタミン

ヘビー×スモーク×ビタミン

 

 

傍若無人、邪智暴虐、放辟邪侈。
そんな“ビタミン探偵”こと刺叉は白衣姿にボサボサ頭のいけ好かない男。されど栄養学の知識を活かした推理力は抜群で、二十万円さえ用意すればどんな事件でも強引に解決してしまう。
そんな折、怪しげなセミナーに執心した母を助けようと一人の女子高生が駆け込んできて——
ビタミン探偵・刺叉と助手のハコが縦横無尽に動き回るニュートリションライトミステリ。

  読みました。なんでも虫のせいで出す羽目(?)になったという話題の作品です。


虫のせいでセルフパブリッシングをする羽目になった - 泥

 ↑このブログの文章も面白いので、こういうテイストの作品も読んでみたな、と思いました。僕も虫は嫌いです。あと、スポーツも嫌いです。

 それはさておき(笑)、「ヘビー×スモーク×ビタミン」です。内容紹介にもある通り、傲岸不遜な探偵が出てくるお話です。いやー、この探偵のキャラクターが良いです。好きです。態度の悪い天才って、魅力的ですね。白衣を着てはいますが、ハウス先生っぽくて良いです。優れた洞察力と豊富な知識で、時に人を嘲笑い、時に事件を解決します。続編がありそうな終わり方でしたが、期待しています!

 高機能社会不適合者(a high-function sociopath)が、他人を嘲笑したり差別的な発言をしたり酷いことを言ったりするたびに爆笑しながら、楽しみました。

 そういう性格の悪い人には、オススメです! もちろん性格の良い人にも、オススメです。