読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Category of Happiness

幸せのカテゴリー

THE BEST盤、出しました。

Ads by でんでんアドネット

  嘘です。サンプル版です。ということで、こちら。

THE BEST 〜王木亡一朗の既刊サンプル集〜

THE BEST 〜王木亡一朗の既刊サンプル集〜

 

  サンプル4作+隠しトラック(1作)で、僕の電子書籍の中では一番厚い(データ量が多い)本になりました。(本末転倒!?)

 まぁ、ベスト盤ですからね。内容紹介をコピペ。詳しい内容は、明日以降、一作ずつ書いていこうかな。

「ブッダブッダブッダ!!!!!」
え!? 女子高生が筋肉少女帯!?

文化祭での演奏を目前に控えた、高校三年生のガールズバンド。しかし、突如、ボーカルが脱退してしまう。
高校生活最後の文化祭ライブ。どうしても出たい! そこに、偶然にも歌の上手な下級生が現れる。
しかし、彼女が提案した加入条件は「筋肉少女帯」のコピーバンドだった!?
「夢見る少女じゃいられない」
いわゆるツンデレというヤツなのだろうか。とある女の子と本を交換するようになった僕は、次第に彼女の変な噂を聞くようになる……。
「BABY BLUE」
水沢奏人は高校を卒業後、進学も就職もせずにフラフラとしていた。バンドも解散し、毎日を無為に過ごしていた彼は、そんな生活を恋人に詰られてし まう。ひょんなことから陶芸家のアシスタントとしてバイトで雇われた彼は、そこで働くうちに、自分が見失いかけていたものに気付く。
音楽と生活と人生の青春小説。
「CLARION CALL」
高校二年生で美術部の紗綾は、旅行が中止になってしまって意気消沈のまま家に帰る。しかし、家のリビングは何者かに酷く荒らされていた。壊れたテ レビ、引き裂かれたカーテン。両親は海外、姉は長野の山奥。彼女は父の職場の男に助けを求めるが……。あこがれの芸術家にあったり、とある場所に行った り。ひょんなことから、『特別』になった夏休みを描く。
+隠しトラック
という、構成になっています。

 

 洋楽を聴き始めた頃は、よくベスト盤をTSUTAYAで借りていました。僕が中高生の頃は、まだまだインターネットが未発達(?)というか、使い方を知らなかったので、情報源は雑誌でしたし、田舎なので、周りに知ってる人もいないし。入門編としての、ベストって、結構よくあるパターンだったんですけど、今は一曲単位で試聴はおろか、フルで聞けたりしますもんね。YouTubeとかでも。良い時代だな〜。

 ライナーノーツとかも、すごく読んでましたし、そこに書かれているエピソードとか、いまだに憶えています。モリッシーがノエルに「今度一緒に万引きしましょう」というカードを送った、なんて良い話も。ということで、スミスとオアシスなどなど張っておきます。

 

 

ストップ・ザ・クロックス

ストップ・ザ・クロックス

 

 

 

ザ・ベスト・オブ・ペイヴメント

ザ・ベスト・オブ・ペイヴメント

 

 

 

The Beatles 1962-1966

The Beatles 1962-1966

 

 

 

THE BEATLES 1967 - 1970

THE BEATLES 1967 - 1970