読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Category of Happiness

幸せのカテゴリー

格差社会と農薬

Ads by でんでんアドネット

 スマホで毎朝ニュースを見るのがいつの間にか日課になっていて、別に世の中のことを知りたいだとか、そういう積極的な姿勢で見ているわけじゃなくて、ただ通学時間の暇つぶしに電車の中で読んでいる。

 今朝、こんなニュースを見た。

時事ドットコム:所持品からマラチオン検出=農薬混入、逮捕の契約社員−衣服など鑑定・群馬県警

 ツイッターでも検索する。結構たくさんの人がこの件で呟いているし、有名人?著名人?とかも、この件に言及している。

 詳しくは分からないけれど、容疑者は契約社員で年収200万。事件の背景には、低賃金労働者の不遇やら、格差社会の歪み、などなどなんやかんやとあるようだ。

 食の安全を脅かす問題だし、それ以外の社会の有り様にも波紋を起こす事件のようで、全体的なトーンは、シリアスかつ暗め、重め、と俺は感じた。

 

 しかし……、しかしだ!

 

 この農薬の名前「マラチオン」だけど、ぱっと見「イマラチオ」じゃね?

 イマラチオ♡♡♡♡♡♡

 こんな真面目なニュースなのに朝から下ネタ♡♡♡

 

 自分がお気楽な学生だと改めて思い知らされたようで、なんだかちょっと申し訳ない(誰に対して?)

 

 しかし、格差社会だ。俺はというと親の金で大学に通っているし、親は金持ちでもなければ貧乏でもない、というか、あまり金のことで不自由をした覚えはない。まぁ、自分が遊ぶ金くらいはバイトをしているし、その稼ぎは少ないから色々工夫をしているけれど、それはそれだ。中流?の定義が分からないけれど、多分それに当てはまると思う。

 ただ、昔から不思議なのは、日本の社会って、貴族とか廃止されて平等になったはずなのに、ごく少数の金持ちとそれ以外の庶民に別れているのは何故なのだろう? いや、昔はごく少数の貴族とその他全部の貧乏人だけで、庶民も豊かにはなっているのだろうか? でも、「一億総中流」なんて言葉が過去のものになりつつある今(なんかのニュースに書いてあった)、建前では平等でも、貴族がいた時代とsy開講増はあまり変わらないのかもしれない。

 大体、金持ちってのは土地持ちで、それって先祖代々受け継がれるもので、貴族の子孫は、平等な社会になっても金持ちスタートだったわけでしょ? それってズルくないか?

 なんて考えるけれど、歴史はあんまり勉強していなかったし、忘れたから細かいことはわからん! きっと金持ちにも金持ちなりの苦労があるのだろう、なんてバカで当たり障りのない結論で、この件から思考を離脱させる。

 

 なんか脳内が暗いムードになったので、とりあえず「イマラチオ」で検索をかけるとWikipediaがヒット。

イラマチオ - Wikipedia

 

って、誤読やーん♡ 恥ずかちぃ♡