読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Category of Happiness

幸せのカテゴリー

夏が終わる(けんぷふぁ〜)

Ads by でんでんアドネット

 あらあら。こちらでお会いするのは、随分とお久しぶりですね。

 残暑厳しい今日この頃、どうお過ごしですか。王木亡一朗です。

 気が付けば夏が終わろうとしています。八月も半ばを過ぎてしまいました。

 お会いしていない時間が長くなってしまうと、どうにも収まりの悪い、気恥ずかしさを感じてしまいますね。

 今日の僕のTL周り(身の回り、に置き換える言葉としては、すこし無粋です)では、KENPが話題になっていました。考えることは、同じですね。

 

 

 えーっと、まぁ、気が向いたら、やってはみようと思います。いえいえ、楽しみながらですよ。ついこの間、自選短編集とか出した身ですから、自分で全集を出すのも吝かではありません。(恥ずかしいこと、無いようにみえますか?)

 

 それはそうと、今年は海にも行きませんでしたね。いえ、嫌いではないのです。「天国ではみんな、海の話をするんだぜ」と言って、海を見たことがない余命僅かな青年二人が海を目指す映画がありましたね。「このまま死んだら、天国で仲間ハズレになっちまう!」と。ジマーマンの曲が使われている作品です。

 

 夏が終わると、少しだけ感傷的になってしまう僕です。痛々しいとか言いなさんな。ちょっとした事情があるのです。それについては、また書きますので、暫くおつきあいくださいね。

 

 さて、夏の終わりに短編集を出します。以前から、情報を小出しにしていましたが、「夏の魔物」という短編集です。発売予定日は8/30。鋭意製作中です。まぁ、例によって、ほとんど終わっているのでラストスパートといったところでしょうか。いたって平常運転ですが。

 二ヶ月連続刊行なんて……、と始める前は思っていましたが、やはり今回の短編集は、夏のうちに出したいな、と思ったので後悔はしていません。

 後になって、この年の夏は、変に浮き足立って楽しんでた夏だったなと、振り返れそうです。

 先月出した中編小説「ティアドロップ」は、約8万字の小説です。各電子書籍ストアにて、配信中です。ランディングページがありますので、張っておきますね。

 

teardrop4.tumblr.com

 

夏の魔物」の方も、明日以降、ランディングページや詳細などを発表していく予定です。一応Amazonのページもありますが、まだ簡素です。これも明日以降に充実していく予定です。

 

 ではまた。

 


小島麻由美/夏の魔物(SPITZ Cover) - YouTube