読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Category of Happiness

幸せのカテゴリー

好きなCM

Ads by でんでんアドネット

 昨日の記事にしれっと、録画している映画のCMをカットしていた、などと書きましたが、そんな自分が自作の宣伝をしているなんて、ちょっと滑稽かな、と思ったことをキッカケに、CMについて考えてみました。例のごとく、まとまってはいません。

「NEVERまとめ」です(うわぁ……)

 

 反町のヒゲ剃り

 テレビ放送で映画を見ている時、シリアスなシーンの後に、パッパカパーン!みたいな陽気なCMが流れると、舌打ちします。あとテレビCMは基本的にうるさいですよね。

 今はあまり気になりませんが、昔はモノラル音声の番組が多かったので、CMでいきなりステレオになるのも要因のひとつかも知れません。余談ですが、ミュージシャンの高木壮太さんが、とあるCMの音楽について打ち合わせしていて、「もっとも視聴者の関心をひく音楽は何だろう?」という議論を延々と繰り返していたそうです。そして出た結論が、「無音」 

 たまにメーカーの回収お知らせCMとか無音ですが、ちょっと怖くなるくらいどきりとしますもんね。

 

 好きなCM

 まぁ、能書きはいいとして、好きなCMですが、真っ先に思い浮かんだのが、こちらです。


キユーピーハーフ パンの穴篇 - YouTube

 映像、音楽、コンセプト、すべてパーフェクト。CMとしての効果(?)は判らないですが、少なくとも僕は今でもキューピーハーフを使っているので、あるということにしましょう(笑)

 まず音楽が良いんです。トミー・ゲレロという人の「little blue」という曲です。ただボーカルバージョンは未音源化。残念です。

 モチーフも良いですねー。コンコルドポラロイドカメラ。そういえば、以前にもこのブログでこのCMのことを書きました。ポエムですが。

 ディレクターは、サノ☆ユタカさんという方らしいのですが、曖昧な情報しか見当たりませんでした。コンセプトも良いなと思うのです。

誰かを好きになる。

何かを好きになる。

なぜその人やモノを好きになるのか?

理由を説明するのはむずかしい。

たぶん本能や記憶を刺激するような何かを その相手から感じるのでしょう。

 

好きなものは記憶を刺激する。

好きな事をしよう。
好きな人と過ごそう。
理由なんてどうでもいいから。

 

  あとは、石川寛さん。


宮崎あおい クノールカップスープ 「お話」篇 - YouTube


【CM】高橋マリ子・黒澤優 マシェリ散髪 友達でいようね編30S - YouTube

 

 石川寛さんは、最近映画も作られていて、「tokyo,sora」「好きだ、」「ペタルダンス」など、すごく好きな作家さんです。

 

  まぁ何を言いたいかといえば

 全体的に感傷的ですよねー、僕の好み。とはいえ、好きなのです。

 あと、どれもCMなのに(?)、その商品を一切説明してないのも面白いですよね。「吸引力が永久に〜」とか「コエンザイムQ10配合!」とか。商品によるのでしょうけれど。まぁ、宣伝って恥ずかしいし難しいけれど、面白がってやっていければな〜、とゆる〜く思っています。でんしょのまくらみたいなパクリインスパイア企画みたいなのを思いつき次第やっていこうと思います。幸いなことに面白がってくれる人たちも少なからずいますし。

 

 おわり。

 

 *******

 

  Amazon公式Kindleゴールデンウィークセールのインスパイア企画〜

「勝手に!? キンドルGWセール」5/6まで。

  対象商品(99円セール!)

「LaLaLaLIFE」

「Kappa」

「BABY BLUE」

「CLARION CALL」

「ランデヴー」

「ブッダブッダブッダ!!!!!」

www.amazon.co.jp

 

 *******