読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Category of Happiness

幸せのカテゴリー

キンドルGWセール!?

Ads by でんでんアドネット

 キンドルストアがGWセールをやっているらしい。

 別にキンドルストアじゃなくても、街へ出ればいろんなお店がセールをやっている。

 ということで(?)、私もキンドルストアで本を出しているので、勝手にセールをすることにしました。(笑え!)しかしまぁ、便乗犯というか、紀伊国屋さんだったり、アマゾンさんだったり、パクリ企画が好きですね、オウキさんは。

 本家キンドルストアのセールは選ばれし者たちの作品が対象のようです。私の作品は特に選ばれたというわけではありません。GWセールといっても手動で値段を変えただけです。(これって電書ちゃんに依頼しても良いんかな?)

www.amazon.co.jp

 対象商品(99円セール!)

「LaLaLaLIFE」

「Kappa」

「BABY BLUE」

「CLARION CALL」

「ランデヴー」

「ブッダブッダブッダ!!!!!」(表紙の差し替えを行ったため当記事アップ時では未反映です)

 期間は、5/6までとしますが、手動で変えているだけなので多少前後します。

 

 ********

 

 二十歳くらいのとき、よくライブハウスに出入りしていた。インディというかアマチュアバンドをやっている友達がいて、彼らのライブを観たり、その過程で知ったバンドなどを観に行っていた。

 仲良くなってくると、打ち上げにも誘われるようになった。

 僕が仲良くしていたバンドは、新潟大学のサークルの人たち、またはそのOBの人たちで、まぁ、なんというか、派手な飲み方をする連中だった(ウィスキーが麦茶に思えるほど)。ウェイ系(?)の大学生の飲み会と、あまり変わらないシーンの方が多かったけれど、打ち上げの参加者には、出演者・お客さんともに社会人の人も多くいたので、それなりに真面目な話をしたりもしていた。

 アマチュアとはいえ、彼らはミュージシャンだった。お酒がすすめば、創作論を熱く語ったりする人もいた。歌詞やコード進行だったり、曲のアレンジやサウンドなどなどなど。当時の僕は小説を書いてはいなかったけれど、彼らの話を興味深く聞いていた。端から見れば、アマチュアミュージシャンが、ロキノンのインタビューにでもありそうな創作論・音楽論を語っているのは、滑稽に思うかもしれない。実際に、話している人たちは、酔っていたのだろう。二つの意味で(上手くない)。

 何度か通っているうちに、プロを目指しているバンドの打ち上げにも参加するようになった。彼らの創作論を聞くのは、とても楽しかった。良い曲を作りたいという思いを、ひしひしと感じていられた。

 俺たちは良い曲を作りたい。だから、歌詞を、コード進行を、メロディを、アレンジを、などなどなど。まるで偉大なミュージシャンのようだった。ラジオで山下達郎が喋っているようなことを、彼らもまた言っていた。

 僕も、酔っていたのかもしれない。彼らの熱にほだされて、実際以上に彼らの姿が大きく見えていたのかもしれない。とある夜、そんな熱く真剣なしゃべり場に、誰かが割って入ってきた。

 

「お前ら、そんな下らないこと話してんじゃねぇ。真剣に音楽やってるんなら、曲が良いなんてのは当たり前なんだよ。問題は、それをどうやってリスナーに届けるかだろ。名前もろくに知られてねぇクソバンドのクセして、偉そうなこと言ってんじゃねぇ」

 

 髪の長い40代くらいの男だった。ヤンキーがそのまま歳をとったような風体。そのバンドマンたちは一瞬でしーんとなった。どうやらそのバンドの関係者らしい。有り体に言えば、説教だ。

 

 彼らは何も言い返さなかった。酔いも醒めただろう。二つの意味で(だから上手くない)。

 

 今でも、この光景はとても印象に残っているし、時々思い出す。

 

 王木亡一朗は、電子書籍を出版しているインディ作家なので、トゥイッターなどでも、その手の文言は目に入って来る。別に批判しているわけではない。僕自身、誰かの創作論を聞くのは好きだ。プロでもアマチュアでも。何をルーツに持っているのか、誰に影響を受けているのか、何に拘っているのか。などなどなど。

 

 でも、まぁ、良い作品であるというのは、やっぱり当たり前なのだ。もちろん人間の好みなんて幅があるものだし、趣味も人それぞれだ。他人のシュミを笑ってはいけない。そして、自分のことを棚上げにして、意見を言うのも良くない(スミマセン)。

 プロモーション、コンテキスト、著者の物語、etc……。最近、これらの言葉を目にして、久々に思い出したので書いた。

 

 ********

 

 

kappa

kappa

 
ランデヴー

ランデヴー

 
LaLaLaLIFE

LaLaLaLIFE

 
BABY BLUE

BABY BLUE

 
CLARION CALL

CLARION CALL

 
ブッダ ブッダ ブッダ!!!!!

ブッダ ブッダ ブッダ!!!!!

 
アワーミュージック

アワーミュージック