読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Category of Happiness

幸せのカテゴリー

書きたい物を書く?

Ads by でんでんアドネット

 書きたい物を書ける人が羨ましい。というか、創作において、自分の作りたい物を作れる人って、やっぱり凄い。これは謙遜(?)もあるけれど、僕はまだまだ、書きたいものが書けないと思う。

 

 よくプロ(?)の人が、書きたい物を書かせてもらえない、と嘆いているけれど、流石だと思う。僕は僕の作れるようにしか作れない。精進しなければ。作りたい物を作らせてもらえない人たちは、機会や環境が整えば、作りたい物を作りたいように作れるのだ。それでこそプロだ。大変すばらしい。

 

 ずっと中断していた「ティアドロップ」という小説、だんだん終わりが見えてきた。あともう一息。これは、完全に趣味で書いた。書きたいように書いているつもりだけど、まだまだ書けるようにしか書けていない。

 さっさと終わらせて、次は探偵ものが書きたい。「みんな大好き!」も止まってる(笑)。ラノベ風って難しい! 

 気晴らしに短編も書いている。腹ごなしに食う、みたいで自分で可笑しい。

 

 全然関係ないけれど、初めてceroを聞いた時に、思い出したのが金滋光さん。新潟で、一度だけ、ライブを見たことがあって。CDも持っていたけれど、引っ越しの時に、無くしてしまった。東京インディー感あるなぁ。


少年幽霊PV - YouTube

 


cero / 大停電の夜に - PV - YouTube